教えて!HELPDESK      Excel     Word      Outlook      Power Point      Windows

 

 

Word : タブマーカーをドラッグしてもタブ 位置が動かない

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

タブマーカーをドラッグしても 動かない場合があります。これは"ぶら下げインデントがタブマーカーより前に配置されている"場合に起こります。

ぶら下げインデントがタブマーカーより前にあると、タブはぶら下げインデントの位置で揃ってしまうのです。

↑の例では、本来は「動物の生活」という文字列はタブ位置に配置されるはずですが、ぶら下げインデントがマーカーより前にある為、ぶら下げインデントの位置に配置されています。 これは仕様です。 タブとインデントを使った文章はこの2つの位置が合うからこそ体裁が綺麗に整うからでしょう。

 

この仕様は以下の操作で解除/回避することができます。


 

---- 回避法1 ----

  • ぶら下げインデントをタブと同位置(または後ろ)に配置する

  • タブをぶら下げインデントより前に配置する

  • ぶら下げインデントを設定しない

---- 回避法2 ----

  1. 「ファイル」タブ−「オプション」−「詳細設定」をクリック

  2. 1番下の「レイアウトオプション」を展開し「ぶら下げインデントで自動タブ位置を無視する」のチェックを入れ 「OK」をクリック
    ※この設定は文書単位です。


  • ≪ 関連トラブル ≫ 目次の体裁が崩れる(揃えても更新するとタブとリーダーが揃わず崩れる。)

例 ↓「3章 P …20」の目次だけ、どうしてもページ番号が右揃えに設定できない。

まず、タブマーカーより前にぶら下げインデントが設定されているので、「ワ ード」「エクセル」「P」はぶら下げインデントの位置に設定されてい ます。次のタブ (各ページ番号のタブ)は、通常最初のタブマーカー(4.2字)で揃うはずですが、1章の「9」と2章の「12」は、 マーカーの位置より後ろなので設定できず、その次の右揃えタブ マーカー(16.1字)で揃っています。
しかし、2章の「20」は最初のタブ マーカー(4.2字)に設定できてしまうので、ここで揃ってしまうのです。

  • ≪回避するには≫

最初のタブ マーカーをぶら下げインデントに揃えま す。そうすればタブが効いて、次のタブも本来の位置(右タブ)に揃うようになります。 (もしくは 「ツール」−「オプション」−「互換性 」タブで「ぶら下げインデントで自動タブ位置を無視する」のチェックを入れても可 。この場合、タブがぶら下げインデントの位置で揃わなくなるので指定したタブマーカーでタブ位置が揃います。)

 

 

 

 

 

教えて!HELPDESK      Excel     Word      Outlook      Power Point      Windows