教えて!HELPDESK      Excel     Word      Outlook      Power Point      Windows

 

 

Excel2010:デフォルトのページ設定(余白、用紙サイズ、印刷の向き等)を変更するには?

 

 


 

 

Excelでは、余白、用紙サイズ、印刷の向きなどのデフォルトの値を変更することができます。

 

※書式(フォント・フォントサイズなど)のデフォルト設定を変更したい場合は「デフォルトの書式(フォントやサイズ、ヘッダーフッター等)を変更するには?」を参照してください。


 

■ デフォルトのページ設定(余白や用紙サイズ、印刷の向き等)を変更する

  1. 【ページレイアウト】タブ−「ページ設定」グループで余白や用紙サイズなどを変更
    (※ページ設定はシート単位です。Sheet1〜3に設定したい場合はそれぞれで操作するか作業グループにして操作してください。)

     

  2. 「ファイル」タブ −「名前を付けて保存」をクリック

  3. ファイルの種類を「Excelテンプレート(*.xltx)」とし、ファイル名を「Book」にする

  4. 保存場所をC:\Users\アカウント名\AppData\Roaming\Microsoft\Excel\XLSTARTフォルダにして保存する

  5. Excelを再起動する
    デフォルトのページ設定が変更されます。

≪注1≫

この設定は起動時及び新規ブックに反映されますが、新規ブックを開く時は「Ctrl」+「N」キーで開くか、「新規作成」ボタンで開いてください。 そのほかの場合(例えば下記など)では変更は適用されません。

  • 「ファイル」−「新規作成」−「空白のブック」とした場合

  • 「ファイル」−「新規作成」−「このコンピュータ上のテンプレート」−「空白のブック」とした場合

≪注2≫

ページ設定はシート単位です。Sheet1〜3全てに反映させたい場合はそれぞれに設定しておく必要があります。(作業グループでの操作可)

 

≪注3≫

新規挿入したシートには反映されません。新規挿入したシートの用紙サイズや向きは既定のプリンタの設定が反映されます。新規シートのサイズや向きを指定したい場合はプリンタのプロパティで設定しましょう。

 

 

 

 

 

 

 

教えて!HELPDESK      Excel     Word      Outlook      Power Point      Windows