教えて!HELPDESK      Excel     Word      Outlook      Power Point      Windows

 

 

Microsoft Excel(エクセル)の使い方 完全マスター

数式、配列数式

関数:文字列操作

関数:データベース

関数:財務

関数:全般

日付と時刻の計算

重複

起動、入力、全般

コメント

書式/条件付き書式

グラフ

データベース

表示

ピボットテーブル

入力規則

印刷

その他/ツール

トラブル

 数式、配列数式

■ 関数辞典

■ 配列数式とは

■ 配列数式でAND関数、OR関数は使えない?

■ 配列数式でRANK関数を使える?

■ 配列数式:複数条件でカウントする(COUNTIFは使える?)

■ 配列数式の使い方(パターンを多数ご紹介!)

■ 配列数式でCOUNTAは使える?

■ 平均で0(ゼロ)を除外するには(AVERAGEIF,AVERAGEIFS)

■ 行列を入れ替えて配置する(TRANSPOSE関数の使い方)

■ 3D参照(3D集計)できる関数

■ 複数セルのいづれかが数値なら(全てが数値なら)★ISNUMBER関数

関数:文字列操作

■ セルに○○という文字が含まれている場合はA、そうでない場合はB(COUNTIF/SEARCH/FIND関数)

■ セルに○○という文字が2つ以上含まれている場合は…(LEN/SUBSTITUTE関数)

■ 不特定の文字を一括削除する(SUBSTITUTE関数)

■ A列とB列で値が異なるセルに色を付ける

■ A列とB列で重複するデータを取り出すには?

■ セル内の特定の単語を数えるには

■ 重複データを削除するには

■ 複数セルの文字数を数える(LEN関数で複数セル)

■ 重複データの入力を禁止するには

■ 都道府県/市区町村を取り出す(MID/FIND/SUBSTITUTE関数 他)

■ 小数点を含む数値を 「少数」と「整数」で分けたい (LEFT/FIND/MID)

■ ハイフンなしの郵便番号をハイフン付の番号に変更するには

■ 郵便番号を入力して住所に変換する方法(IMEの変換候補に住所を表示)

■ 郵便番号から住所を入力する(または住所から郵便番号※アドイン)

■ VALUE関数の使い方(数値文字列を数値に変換)

■ 全角文字を含むセルをチェックする(LEN/LENB関数)

■ 全角を半角に、半角を全角に変換するには(ASC関数/JIS関数)

■ 式が入っていても空白セルと認識させたい(CountBlank関数)

■ 空白セルを判定する方法

■ SEARCH関数とFIND関数の違い

■ 2個目の文字の位置を返す(FIND関数)

■ REPLACE関数の使い方

■ SUBSTITUTEとREPLACEの違い

■ シート名をオートフィルで入力する(INDIRECT関数)

■ シート名一覧を取得する

■ 項目ごとに番号を振りなおす

■ 文字結合時、改行を入れたい(Char(10))

■ 入力値を検索しセルに移動する方法(HyperLink関数)

■ セルの値によってリンク先を変更する(HyperLink関数)

■ 行を挿入しても参照セルを固定しておきたい(INDIRECT関数)

■ 文字の点数を合計する(○=5、△=3、×=0)

関数:データベース

■ オートフィルタで抽出されたものだけを計算するには(SUBTOTAL関数)

■ オートフィルタの抽出結果に連番を振るには

■ リスト内で条件に合致したものを合計する(DSUM関数)

■ DSUM、SUMIF、SUMIFSの違いとは

■ SUMIF、SUMIFSで日付を指定する

■ SUMIF関数で複数の範囲を指定する

■ 複数の条件に合致したものを数える(DCOUNT/DCOUNTA関数)

■ COUNTIF関数で複数条件(AND・OR)を指定する方法

■ COUNTIFS関数の使い方 〜複数条件に合致した個数を数える〜

■ COUNTIFS関数でOR条件を使うには

■ COUNTIFとCOUNTIFSとDCOUNTの違い

■ COUNTIFS、COUNTIFで日付を指定する

■ COUNTIFS、COUNTIFで○○を含む…を数える(セル参照)

■ COUNTIF ○以上をセル参照するには

■ 値を取り出す(VLOOKUP/HLOOKUP)

■ 行と列の交差する位置の値を取り出す(INDEX関数/MATCH関数)

■ 行・列で条件に合致したものを合計する(SUMPRODUCT関数)

■ 検索値のセル位置(行番号、列番号)を返す(SUMPRODUCT,INDEX,OFFSET,ROW,COLUMN)

■ SUMPRODUCT関数の使い方【基本編】

■ SUMPRODUCT関数の使い方【応用編】

■ SUMPRODUCT関数でOR条件を使う

■ SUMPRODUCT関数で日付を条件にする

■ SUMPRODUCT関数で○○を含む

■ 日付から月ごとのデータを集計したい(SUMPRODUCT関数、ピボットテーブル、配列数式)

■ 複数列の条件に合致した値を取り出す(DGET関数)

■ 複数列の条件に合致した値を取り出す(条件エリア不要)★SUMPRODUCT関数、INDEX関数

■ 複数列を条件に数値を取り出す(SUMIFS関数)

■ データを詰めて別領域に取り出すSMALL関数/INDEX関数

■ 空白セルを詰めて表示する方法

■ 順位を出す(RANK関数)

■ 随時追加されるデータを自動的に計算の対象にするには(OFFSET関数)

■ 別シートを参照するには(VLOOKUP関数/INDIRECT関数)

■ セルの値によって参照先を切り替える(INDIRECT関数)

■ INDEX関数 領域番号の使い方

■ 指定範囲から近似値を求めるには(MAX/MIN/VLOOKUP)

■ 条件によってデータを取り出す方法

■ 条件を付けて1番古い日付を取り出す(DMIN関数)

■ 最新日を抽出する方法(DMAX関数)

■ データ一覧を別領域に取り出す(自動更新)SMALL・INDEX・ROW関数

■ 〇〇を含むデータを別領域に取り出す(INDEX,FIND,SMALL)

■ 行と列を掛けて合計を出す(配列×配列)MMULT関数

■ A列にあってB列にないものを取り出す(INDEX,SMALL,ROW,ISNA関数)

関数:財務

■ 借入金(住宅ローン等)の毎月の支払額を出すには(PMT関数)

■ 返済額の元金と利息の内訳を調べる(PPMT関数/IPMT関数)

■ ローン計算〜途中で金利が変わる(当初固定金利等)場合(CUMPRINC関数)

■ 預金の利息の計算方法

■ 複利の利息を出そう★FV関数

関数:全般

■ ○数単位で切り捨てるFLOOR関数

■ ○数単位で切り上げるCEILING関数

■ 1行おきのデータを合計する(ISEVEN,ISODD,ROW)

■ 1列おきのデータを合計する(ISEVEN,ISODD,COLUMN)

■ ○行分ずつ合計する(MOD,ROW,OFFSET)

■ 「〇行ごと」「〇行おき」「〇行ずつ」の計算いろいろ(ROW,OFFSET,MOD,INT)

■ 縦横入れ替え:○列分ずつ置き換えたい(OFFSET,ROW,COLUMN)

■ 1列おき・1行おきに参照する(OFFSET,ROW,COLUMN)

■ ○行ずつ連番を振る(ROW,INT)

■ A列とB列の値の差分を出すABS関数

■ 注文単位が1ダース単位(12個)の場合、いくつ注文すればいい?

■ ○%増し、○割増しの計算

■ べき算(二乗や三乗)を返す(POWER関数)

■ 小数点を切り捨てる(INT関数)

■ 偶数ならA、そうでないならB (ISEVEN関数)

■ 奇数ならA、そうでないならB (ISODD関数)

■ 偶数に切り上げるEVEN関数、奇数に切り上げるODD関数

■ 指定した行数、列数だけ移動した位置を返す(OFFSET関数)

■ 指定した数値までの連番を自動入力する

■ 指定した日付〜日付間を自動入力する (ROW関数)

■ 正の数だけ(負の数だけ)計算する(SIGN関数)

■ エラーの場合は 非表示にする(IFERROR関数/ISERROR関数)

■ INDIRECT関数の使い方

■ 数式を自動計算しない(手動計算する)方法

■ 循環参照するには

■ セルの値によって参照先を切り替える(INDIRECT関数)

■ 2010:IFERROR関数の使い方

■ 2010: 上位○%以上を出すPercentRank関数

■ 個数の割合を出す

■ 1ケース(24本入)、1パック(6本入)なら何ケース・何パック・何本必要?(MOD・INT・CEILING)

■ 上限を設定する(MIN関数)

■ 下限を設定する(MAX関数)

■ 上限と下限の設定(MAX/MIN)

■ 従量課金の計算方法(MIN)

■ 日付と数値が混在する列を合計する(CELL関数)

■ MATCH関数の使い方

■ ISNA関数の使い方

 重複

■ 重複データを削除するには

■ 重複データの入力を禁止するには

■ 重複するデータに色を付ける

■ 重複行(重複レコード)に色を付ける方法(条件付き書式)

■ A列とB列で重複するデータを取り出すには?

■ A列にあってB列にないものを取り出す(INDEX,SMALL,ROW,ISNA関数)

■ 2つの表で重複レコード(複数セルの組み合わせが同じ)を検索する

■ 2つ目以降の重複をチェック

■ 別シートとの重複チェック

■ 重複しないランダムな数字を出す方法(RANDBETWEENで重複してしまう)

■ 重複する中で1番大きいデータを取り出す

■ 重複データのうち最初のセルにマーク
■ 重複データを除外して別領域に取り出す
■ 重複以外をカウントするには

 日付と時間の計算

■ 時刻の基礎

■ 時刻(シリアル値)から【時】を返すHOUR関数

■ 時刻(シリアル値)から【分】を返すMINUTE関数

■ 9:30を9.5と表示させるには?

■ 深夜勤務時間の求め方

■ 時間を○分単位で切り下げて表示する (FLOOR関数)

■ 時刻を○分単位で切り上げて表示する(CEILING関数)

■ 曜日によって結果を返すWEEKDAY関数

■ 土日・祝日なら前の(次の)平日を返す(WORKDAY関数)

■ 土日なら前の平日を返す(WEEKDAY関数)

■ 土日だけ色をつけるには

■ 土日・祝日だけ色を付けるには

■ 祝日だけ色を付けるには (COUNTIF)

■ 祝日のみ合計する(祝日のみ計算対象)

■ 祝日一覧(2014年〜2021年まで)

■ 土日祝日の計算いろいろ

■ 土日を除く○日後(前)を出す(WORKDAY関数)

■ 土日を除く日数(稼働日)を数える(NETWORKDAYS関数)

■ 独自の定休日(土日以外)での稼働日を出す(NETWORKDAYS.INTL)

■ 期間内の曜日を数える(NETWORKDAYS.INTL)

■ 土日を数える(NETWORKDAYS.INTL)

■ 独自の定休日を除く○日後を出す(WORKDAY.INTL関数)

■ 文字列の日付データをシリアル値に変換するには(DATEVALUE関数)

■ 「平成○年」と入力された文字列をシリアル値に変換するには?(DATEVALUE関数)

■ 平成○年(和暦)→2009年(西暦)の形に変換する(DATEVALUE関数)

■ 6桁や8桁の数字を日付に変換するには(DATEVALUE関数)

■ 6桁の数字を時刻にする(TIMEVALUE関数)

■ TIME関数の使い方(数値をシリアル値に変換する)(TIME関数)

■ 休憩時間(分)を引いた実働時間を出したい(TIME関数)

■ 100時間以上ならA、そうでなければB

■ ○時間後、○分後を出したい

■ ○年後、○ヶ月後、○日後をだしたい

■ 時給と時間の計算

■ ○時以降は時給割増

■ 給与計算表を作ろう!

■ 勤務表を○分単位で切り下げて計算する (FLOOR関数)

■ 勤務表を○分単位で切り上げて計算する (CEILING関数)

■ 満○歳での4月1日を出す方法

■ 指定した日付〜日付間を自動入力する (ROW関数)

■ 特定月の日付を自動入力する (EOMONTH関数)

■ 特定の日付〜日付をドラッグせずに自動入力

■ 日付〜日付間に特定の日付が含まれるかを判定するには

■ 日付を○日間隔で連続入力したい

■ 自動更新する日付を入力するには

■ 日付文字列を一括変換する(yyyy/mm/ddにしたい)

■ COUNTIFS、COUNTIFで日付を指定する

■ SUMIF、SUMIFSで日付を指定する

■ SUMPRODUCT関数で日付を条件にする

■ ○曜日だけを取り出したい

■ 最新日を抽出する方法(DMAX関数)

■ 1番古い日付を抽出する方法(DMIN関数)

■ ○月の日数をカウントする

■ ○ヵ月以内のセルを数える・色を付ける

■ 日付から月ごとのデータを集計したい(SUMPRODUCT関数、ピボットテーブル、配列数式)

■ 賞味期限の3日前に自動で色を付ける・表示する

■ 月の第何週かを出す(WEEKNUM関数)

■ 週ごとに集計する(WEEKNUM関数)

■ その月が何週あるかを出す(WEEKNUM関数)

■ 第2日曜日(第N ○曜日)を出す(WORKDAY.INTL)

■ datedif関数の使い方

 起動、入力、その他全般

■ Excelブックがダブルクリックで開かない

■ 以前のバージョンのExcelファイルが正常に開かない(互換モードファイル)

■ セル内で編集(入力)ができない

■ デフォルトのページ設定(余白、用紙サイズ、印刷の向き等)を変更するには?

■ 2010:デフォルトの書式(フォント・サイズ等)を変更するには?

■ 2010:デフォルトの フォント【日本語用/英数字用】を別々に設定することは可能?

■ 図、画像、テキストボックスが印刷できない

■ ドラッグせずに連続データを入力するには(目的値まで自動入力)

■ 特定の日付〜日付をドラッグせずに自動入力

■ 日付を○日間隔で連続入力したい

■ 結合セルに連番を振りたい

■ 指定した行までオートフィルする(大量の連続データ入力)

■ 指定した行までセル選択するには

■ セルに一括して1を足す

■ 2つの日付セルを参照して期間内の日付を自動入力する (ROW関数)

■ 指定した月の日付を自動入力する (ROW関数/EOMONTH関数)

■ 2010 文書をメール本文として送信したい (「送信」−「メールの宛先」はどこへ?)

■ 2010 Hyperlink関数でエラー「このサイトのアドレスが正しくありません。アドレスを確認して、再度実行ください」

■ アドレスを入力すると自動的にハイパーリンクになってしまう

■ ハイパーリンクを解除するには

■ 複数のハイパーリンクを一括解除するには

■ 複数のハイパーリンクを一括設定するには

■ 入力済のURLやメールアドレスにハイパーリンクを設定するには

■ ショートカットメニューに「ハイパーリンクの削除」が表示されない

■ 入力は許可するが行列の挿入・削除は禁止したい

■ セルの削除を禁止する

■ 郵便番号を入力して住所に変換する方法(IMEの変換候補に住所を表示)

■ 郵便番号から住所を入力(または住所から郵便番号)

■ シートに挿入された画像をファイルとして取り出すには

■ 図形のデフォルトの書式(塗りつぶし色や線)を変更するには?

■ 空白行を一括削除するには

■ 項目ごとに空白行を入れるには

■ Excel2010 & Word2010:つちよし(土に口の吉)を入力するには

■ 重複しないランダムな数字を出す方法(RANDBETWEENで重複してしまう)

■ 名前に使える文字・使えない文字

■ 1と入力すると【男】、2と入力すると【女】と表示させる

■ Excel2010: 検索と置換で使えるワイルドカード

■ 強制改行(ALT+ENTER)を一括削除するには

■ 非表示の行・列をコピーしない方法

■ Excelでクイックパーツを使いたい

 コメント

■ コメントを挿入/削除する

■ コメントを一括削除するには

■ コメントの表示/非表示を切り替える

■ コメントを複数選択するには

■ コメントの書式(フォントやサイズ等)を一括して変更するには

■ コメント書式(フォントサイズ等)の既定値を変更するには

■ コメントを印刷するには

 書式/条件付き書式

■ 2010:土日だけ色を付けるには

■ 2010:土日・祝日だけ色を付けるには

■ 2010:祝日一覧(2014年〜2021年まで)

■ A列とB列で値が異なるセルに色を付ける

■ A列とB列で値が同じセルに色を付ける

■ A列内のどこかに同じ値があった場合、B列に色をつける

■ 前回と今回の結果の差異が○以上あるセルに色を付けたい

■ 重複するデータに色を付ける

■ 特定のセルと同じ値なら色を付ける

■ 結合されたセルの高さを自動調整することは可能?

■ 当選番号と同じ番号のセルに色を付けるには

■ スタイルの使い方(作成/更新/削除

■ スタイルを他ブックへコピーするには

■ エラーの場合はセルに色を設定する

■ ハイフンなしの郵便番号をハイフン付に変更するには

■ デフォルトのページ設定(余白、用紙サイズ、印刷の向き等)を変更するには?

■ デフォルトのフォントやフォントサイズを変更するには?

■ 式が入っていても空白セルと認識させたい

■ 重複行(重複レコード)に色を付ける方法(条件付き書式)

■ アイコンセットの使い方(条件付き書式)

■ 条件付き書式:アイコンセットで先月より大きいなら↑小さいなら↓

■ アイコンセットで相対参照が使えない場合は?

■ 条件付き書式:上位○%以上に色を付ける

■ 条件付き書式:別シートとの重複チェック

■ 2つ目以降の重複をチェック

■ 今週・今月に色を付ける(条件付き書式)

■ 2010:色付きセルを数えるには(色セルをカウント)

■ 一括して行ごとの最小値に色を付ける(条件付き書式・行単位)

 図、画像

■ 背景を印刷するには

■ 透かしを設定するには

■ 背景・透かしを削除するには

 グラフ

■ グラフの日付(横軸)が勝手に時系列になる

■ 2010:ユーザー設定のグラフを登録する

■ 2010:グラフの書式をコピーするには

■ 2010:グラフの時間軸の間隔を変更する

■ 2010:グラフの参照範囲をINDIRECTで切り替える方法

■ 2010:グラフの参照範囲を自動更新するには

■ 2010:グラフに第2軸を追加するには

■ 2010:グラフ「データ系列」とは

■ 2010:ドロップダウンリストでグラフを切り替える

■ 2010:グラフで「塗りつぶしパターン」を利用したい

■ 2010: 文字アンケートから円グラフを作る(集計不要!)

■ 2010:折れ線グラフが途切れないようにする(空白セル対応)

■ 2010:折れ線グラフと散布図の違いとは

■ 2010:散布図の作り方(初心者でも簡単)

■ 2010:散布図で曜日を表示する

■ 2010:散布図で軸の間隔を変更するには

■ 2010:散布図の時間軸の間隔を変更する

■ 2010:散布図を自動更新させるには

■ 2010:散布図に系列を追加するには

■ 散布図でX軸(項目軸)のデータ値を表示するには

■ 100%積み上げグラフの作り方

■ 積み上げ横棒グラフの作り方

■ 積み上げ横棒グラフの軸を反転する(軸が逆)

■ 簡単!ガントチャートの作り方(プロジェクト管理表)

 データベース

■ 1.1→1.2→1.13のように並べ替えしたい(通常は1.1→1.13→1.2)

■ 重複するデータを削除するには

■ A列とB列で重複するデータを取り出すには?

■ リスト内で条件に合致したものを合計する(DSUM関数)

■ 複数の条件に合致したものを数える(DCOUNT/DCOUNTA関数)

■ 随時データが追加されるリストを計算の対象範囲にするには(OFFSET関数)

■ 指定した数だけシフトした範囲を返す(OFFSET関数)

■ オートフィルタでステータスバーに個数が表示されない(フィルタモードと表示されてしまう)

■ オートフィルタで抽出されたものだけを計算するには(SUBTOTAL関数)

■ オートフィルタの実行結果に連番を振るには

■ オートフィルタ【曜日】で抽出したい

■ フィルタオプションで数式を使う方法

■ フィルタオプション ○○を含む、含まない(除外)

■ オートフィルタ「〜と等しい」だと何も表示されない

■ フィルタされたデータにCountIfで数えたい

■ 項目ごとに空白行を入れるには

■ 2つの表で重複レコード(複数セルの組み合わせが同じ)を検索する

■ 任意の順で並べ替えるには(ユーザー設定リスト)

■ データを詰めて別領域に取り出すSMALL関数/INDEX関数

■ データを別領域に取り出す(自動更新)SMALL・INDEX・ROW関数

■ データを別領域に取り出す方法一覧

■ 条件を付けて1番古い日付を取り出す(DMIN関数)

■ 最新日を抽出する方法(DMAX関数)

■ 非表示の行を計算から除外したい(SUBTOTAL関数)

■ 条件(○○を含む)を付けて別領域に取り出す方法

■ COUNTIFS、COUNTIFで○○を含む…を数える(セル参照)

■ 行・列で条件に合致したものを合計する(SUMPRODUCT関数)

■ 統合で右端列を基準にしたい

 表示

■ R1C1形式とは?

■ 【文字列】として認識されている数値を【数値】に変換できない

■ 2010 : 計算結果ではなく数式をセルに表示するには

■ 2002/2003:計算結果ではなく数式をセルに表示するには

■ %(パーセントスタイル)表示形式について

■ シートにファイル名を表示させるには(CELL関数)

■ シートにシート名を表示させるには(CELL関数)

■ シート見出しが消えた

■ Excelの画面表示を初期状態に戻す

■ スクロールするだけで画面表示が拡大/縮小されてしまう

■ 2010:シートを非表示にして「再表示」できないようにする方法

■ 保護されたビューを解除(無効)するには

■ 保護されたビュー「このファイルに問題が見つかりました。このファイルを編集するとコンピュータに被害を与えるおそれがあります」を 解除(無効)にするには

■ 2010:最大行数・最大列数は?

■ ゼロ(0)なら空白(表示しない)

■ 負の数を表示しない

■ タイトル行を設定するには

 ピボットテーブル

■ 2010:ピボットテーブルの使い方

■ 2010:ピボットテーブルとは

■ 2010:ピボットテーブルを作成する

■ 2010:ピボットグラフを作成する

■ 2010:ピボットグラフとピボットテーブルを削除する

■ 2010:ピボットテーブルの変更・更新

■ 2010:ピボットテーブルの自動更新

■ 2010:ピボットテーブル【データ範囲】を自動更新するには

■ 2010:ピボットテーブルの集計行・集計列を非表示にしたい

■ 2010:ピボットテーブルのレイアウト(コンパクト形式・アウトライン形式・表形式)

■ 2010:ピボットテーブルのラベルを全て表示したい(アイテムのラベルを繰り返す)

■ ピボットテーブル 展開/折りたたみボタンを非表示にしたい

■ 2010新機能:ピボットテーブル スライサーを使いこなす

■ ピボットテーブル「行ラベル」の項目を同じ行に配置したい

■ ピボットテーブル 項目を同じ列で表示するには

■ ピボットテーブル インデントを解除したい

■ ピボットテーブルで複数フィールドの計算を行う

■ 2010:ピボットテーブル:独自の集計フィールドを追加する

■ 日付をグループ化しようとすると『選択対象をグループ化することはできません。』と表示される

■ レポートフィルタのデータをグループ化するには

■ レポートフィルタのデータを並べ替えるには

■ ピボットテーブルで曜日ごとに分析する(曜日のグループ化)

■ ピボットテーブルで文字列を集計する方法

■ 文字列アンケートから円グラフを作る(文字から簡単グラフ)

■ ピボットテーブルで大文字と小文字を区別しない(統一される)場合の回避法

■ 出現率(割合)を求める方法(ピボットテーブル、関数)

■ ピボットテーブルを普通の表に変換するには

 入力規則

■ 2002/2003/2007:入力規則で別シートのデータを利用するには

■ 2010:重複データの入力を禁止するには

■ 2010:ドロップダウンリスト(入力規則)の内容を自動更新させたい

■ 入力規則−ドロップダウンリストの三角(▼)マークが表示されない

■ 入力規則で絞り込みリストを作成するには(INDIRECT関数)

■ 3段階の絞り込みリスト作成する(複雑な絞り込みリストの作り方)

■ データベースから絞り込みリストを作成する(INDIRECT関数、ピボットテーブル)

■ INDIRECT関数の使い方

■ 入力規則で ドロップダウンリストと入力を混在させたい

■ 特定のセルが空白なら入力を禁止する

■ 入力規則で複数条件を設定する

 印刷

■ カラーで印刷ができない

■ コメントを印刷するには

■ 図、画像、テキストボックスが印刷できない

■ 罫線や塗りつぶし色が印刷されない

■ 特定の文字を印刷したくない

■ 印刷範囲を可変にする(自動拡張)

 その他/ツール

■ 小数点を含む数値を 「少数」と「整数」で分けたい (区切り位置機能)

■ 2010 : ショートカットキーを設定するには(ユーザー独自のショートカットキーを登録)

■ 郵便番号から住所を入力する(郵便番号が入力されたセルから住所を返すアドイン)

■ 2010:アドインを追加(インストール)するには

■ 2010:アドインを削除(アンインストール)するには

■ 2010:アドインが英語で表示されてしまう

■ ブックから個人情報を削除するには

■ ゴールシークの使い方(結果から逆算する)

■ ソルバーの使い方

■ ソルバーVSゴールシーク 違いは?

■ ソルバーで最適な「組み合わせ」を出す(組み合わせ最適化)

■ ソルバーの使い方サンプル1(組み合わせ)

■ ソルバーの使い方サンプル2(ピッタリの数にする)

■ 2つのブック間でリンクを作成する

■ ブック間のリンクを解除するには

■ 「このブックには更新できないリンクが1つ以上含まれています」が表示される場合の対処法

■ マクロ・VBAのコードを見せない(非表示にする)★パスワード設定

■ WEB上に保存したExcel、Wordファイルのダウンロードや印刷を禁止する(閲覧のみ許可)★Google Drive

 トラブル

■ 2010:保存しないで閉じてしまった!−保存し忘れたブックの内容を復元するには−≪新機能≫

■ 2010:バックアップファイルとは(xlkファイル、xlsbファイルの違い)

■ 2010:「プログラムにコマンドを送信しているときに、エラーが発生しました」と表示され開けない

■ Excelブックがダブルクリックで開かない

■ 以前のバージョンのExcelファイルが正常に開かない(互換モードファイル)

■ Excelの動作がおかしい(トラブル/不具合全般)

■ 2010: ファイルが開けない、保存できない、強制終了する場合の回避法

■ ツールバーやメニューバーがリセットできない

■ セルをダブルクリックしても編集(入力)ができない

■ カラーで印刷ができない

■ パスワードを忘れてしまった(パスワード解析・解除)

■ 使用中のファイル ○○は編集のためロックされています。 使用者は‘ほかのユーザー’です。 と表示される

■ 2010:「ファイルを読み込めません」エラーで保存できない

■ 2010:アドインが英語で表示されてしまう

■ 2010:循環参照に関する警告を非表示にする方法

 

 

教えて!HELPDESK      Excel     Word      Outlook      Power Point      Windows