教えて!HELPDESK      Excel     Word      Outlook      Power Point      Windows

 

 

Excel2010: 複数セルのいづれかが数値なら(全てが数値なら)★ISNUMBER関数

 

 

 

 

 

 

 

■ 複数セルのいづれかが数値ならTRUE

{=OR(ISNUMBER(セル範囲))}    ★入力後Ctrl+Shift+Enterキーを押します。

 

ISNUMBER関数は対象は数値ならTrue,そうでないならFalseを返します。セル参照は1セルが対象なので、複数セルの場合は配列数式としてCtrl+Shift+Enterキーを押します。【いづれか】なのでOR関数をネストします。

※その他の方法として… 数値セルのみを数えるCOUNT関数もよいですね。=IF(COUNT(セル範囲),TRUE,FALSE)

■ 複数セル全てが数値ならTRUE

{=ISNUMBER(セル範囲)}   ★入力後Ctrl+Shift+Enterキーを押します。

ISNUMBER関数は1つのセルが対象なので配列数式にします。各セルが全てTRUEならTRUEを返すため【全てが数値なら】の条件に合致します。


★応用★

◎ 複数セルいづれかが数値なら1を返す

{=IF(OR(ISNUMBER(A1:C1)),1)}

◎ 複数セル全てが数値ならOKと表示

{=IF(ISNUMBER(A1:C1),"ok")}

 

      

 

 

教えて!HELPDESK      Excel     Word      Outlook      Power Point      Windows