教えて!HELPDESK      Excel     Word      Outlook      Power Point      Windows

 

 

Excel2010:アイコンセットの使い方 (条件付き書式)

 

 


 


 

 

条件付き書式の「アイコンセット」では【選択範囲の うち○%以上は↑アイコン】【○以上の値なら↑アイコン】といった表示ができます。

 

◆ アイコンセットの設定方法

  • 売上セルを範囲選択し「条件付き書式」−「アイコンセット」からアイコンセットを選択

デフォルトでは選択範囲のうち67%以上の値は↑33%以上なら→それ以外(33%未満)は↓で表示 されます。確認・変更するには↓

 

 

◆ アイコンセットの条件を確認・変更するには?

  • アイコンセットが設定されているセルを選択し「条件付き書式」−「ルールの管理」でアイコンセットを選択し「ルールの編集」をクリック

 

%ではなく数値で条件を付けることもできます。種類を【数値】とし、任意の【値】を入力します。

 

◆ 応用「80以上は」「79以下は」で表示したい場合

【80以上=】【0以上=★1 】【それ以外=アイコンなし】で設定する

 ★1  3種のアイコンセットでは上位優先なので80以上は  0以上は、3つ目はそれ以外となる

 

 

---  アイコンセットPOINT -----

  • 条件は上位優先。例えば1つ目と2つ目の条件どちらにも合致するセル(例えば80以上と0以上の場合、90はどちらにも合致するが上位優先(80以上)で書式設定される)

  • 条件は【〜以上 >=】又は【〜より大きい >】で指定するため【〜以下】などは【~以上】や【超過】の対象外となるように設定する

     

    例:30以下は、それ以上は …… 【>=31 】【>=0 】【アイコンなし】

    例:30は、それ以上は、30未満は ……【>=31】【>=30】【それ以外

 

 

 

教えて!HELPDESK      Excel     Word      Outlook      Power Point      Windows