教えて!HELPDESK      Excel     Word      Outlook      Power Point      Windows

 

 

Excel2010:図形のデフォルトの書式(塗りつぶし色や線)を変更するには?

 

 

 


 

 

Excel2010では、図形を挿入すると塗りつぶしや枠線が青色で表示されます。

これらの書式を毎回変更するのは面倒だと思う方もいらっしゃると思うので、デフォルトの設定を変更する方法をご紹介します。


Excelデフォルトの図形書式 を変更する場合

今後作成する全ての文書に反映されます。※特定のブックのデフォルト書式を変更する場合は下へ

  1. Excelの新規ブックに図形を挿入し、デフォルトにしたい書式(塗りつぶし色や線など)を設定

  2. 図形を右クリックし「既定の図形に設定」または「既定のテキストボックスに設定」をクリック

  3. 挿入した図形を削除する

  4. 「ファイル」−「名前を付けて保存」をクリック

  5. 「ファイルの種類」を「Excelテンプレート(*.xltx)」とし、「ファイル名」を「Book」とする(注:Book1ではありません。)

  6. 保存先をC:\Users\ユーザー名\AppData\Roaming\Microsoft\Excel\XLSTARTフォルダにして保存
    → ここに保存されるBook.xltxテンプレートExcel起動時に最初に読み込まれます。

◆重要◆

この設定は今後作成する全ての 新規ブックに反映されます。
但し、新規ブックを開く時は「Ctrl」+「N」キーで開くか、「新規作成」ボタン (追加する必要あり)で開きます。
注:「ファイル」−「新規作成」−「空白のブック」から新規ブックを作成した場合は反映されません。

 

 

特定のブックでデフォルトの図形書式 を変更したい場合

  1. 特定のブックに図形を挿入し、デフォルトにしたい書式(塗りつぶし色や線など)を設定

  2. 図形を右クリックし「既定の図形に設定」または「既定のテキストボックスに設定」をクリック

 

 

 

 

 

 

 

 

 

教えて!HELPDESK      Excel     Word      Outlook      Power Point      Windows