教えて!HELPDESK      Excel     Word      Outlook      Power Point      Windows

 

 

Excel2010:グラフの参照範囲を自動更新するには

   

   


 

 


 

 

 

追加入力されたデータでグラフを自動更新させる方法をご紹介します。(散布図の場合はこちら

セル範囲を返すOFFSET関数を使って範囲に名前を付け、これをデータ系列として指定します。★★サンプルダウンロード★★

  1. 入力されているデータを元 にグラフを作成(X軸 A2:A13  Y軸 B2:B13)

     

  2. A列(月)の入力範囲に名前を付けるため「数式」タブ−「名前の定義」をクリックし「OK」

  3. 「範囲名」を入力し「参照範囲」にOFFSET関数でセル範囲を指定 する ★範囲に項目名が入らないよう注意!
    OFFSET(基準とするセルを指定 , ○行移動 , ○列移動 ,行数 , 列数
    → OFFSET(
    Sheet1!$A$2,0,0,COUNTA(Sheet1!$A:$A)-1,1)


    ここでは基準値を
    A2、行移動しないので0、列移動しないので0、行数は入力個数を指定するのでCountA(A:A)-1(マイナス1は 項目名「月」が入力されているA1)、列数は1
    → 行数にCountA(A:A)-1が指定されているので、入力項目が増減すると、個数がカウントされてセル範囲が更新されます。

    ※ OFFSET関数については「指定した行数・列数の範囲を返すには」を参照してください。
     

  4. 同様にB列(売上金額)の入力範囲に名前を付けます。
    →  OFFSET(Sheet1!$B$2,0,0,COUNTA(Sheet1!$B:$B)-1,1)
     
     ★★ 次に更新範囲(名前)をグラフの元データとして指定します★★
     

  5. グラフを選択し「デザイン」タブ−「データの選択」をクリック

  6. 現在の系列を選択して「編集」をクリック

     

  7. 系列値(Y)の値として【ブック名!範囲の名前】を指定 し「OK」をクリック ★補足

     

  8. 横(項目)軸ラベルにある「編集」をクリック

  9. 軸ラベルの範囲(項目軸(X))に【ブック名!名前】を指定し「OK」をクリック ★補足

     

  10. 「OK」をクリック

以上でデータ元を変更すると、グラフも自動更新されます。

 

★補足:ブック名が変わっても更新されるので心配ありません。(book4!月 → graph!月 など)
 

 

◎関連QA:散布図で時間軸の間隔を変更するには

 

 

教えて!HELPDESK      Excel     Word      Outlook      Power Point      Windows