教えて!HELPDESK      Excel     Word      Outlook      Power Point      Windows

 

 

Excel2010:重複データを除外して別領域に取り出す方法

   

 

 


 

 
 

ここでは、2パターンの方法をご紹介します。

  • 重複データを取り除き、一意の値だけを別の領域に取り出す

  • 重複データを別領域にまとめ、集計する

▼パターン1:A列の重複データを除外し、C列に抽出

★複数フィールドあるデータベースでも一意のレコードのみを取り出せます。

▼パターン2:重複データをまとめ、集計する

 

◆ パターン1:A列の重複データを除外し、一意の値だけをC列に取り出す(集計なし

  1. データ範囲(タイトル行必須)を選択し「データ」タブ−「並べ替えとフィルター」「詳細設定」をクリック

  2. 「抽出先」を「指定した範囲」とし「抽出範囲」にC1を指定

  3. 「重複するレコードは無視する」にチェックを入れ「OK」をクリック

     ★元データにはタイトル行が必要です。

◆ パターン2:一意のデータを取り出し、集計する

  1. A列(名前)範囲のみ選択し、パターン1と同様の操作で一意のデータを取り出す(D列)

  2. 隣の列(E2)に 次の式を入力しオートフィル

= SUMPRODUCT(($A$2:$A$10 =D2)*1,($B$2:$B$10))

 

★式は {=SUM(IF($A$2:$A$13=D2,$B$2:$B$13))}でもOK!

 

 

 

 

 

教えて!HELPDESK      Excel     Word      Outlook      Power Point      Windows