教えて!HELPDESK      Excel     Word      Outlook      Power Point      Windows

 

 

Excel2010: 月の第何週かを出す(WEEKNUM関数)

 

 

 

 

 

 

 

その日が月の第〇週かを出すには次の式で出すことができます。

=WEEKNUM(シリアル値)-WEEKNUM(その月の1日)+1

 

WEEKNUM関数はその年の第何週かを出すので、【年の 週数】-【月初日の週数】+1で月の第〇週を出せます。

 

例えば9/1(木)36週なので、36-36+1第1週9/6(火)37週なので37-36+1第2週が出せます。

 

記述例1  =WEEKNUM(シリアル値,基準)-WEEKNUM("yyyy/mm/1",基準)+1

記述例2  =WEEKNUM(セル,基準)-WEEKNUM(DATE(YEAR(セル),MONTH(セル),1),基準)+1

 

 

A

方法1:その月の1日を手入力

方法2:セルから1日を取り出す

1 2016/6/13(月) =WEEKNUM(A1,2)-WEEKNUM("2016/6/1",2)+1 =WEEKNUM(A1,2)-WEEKNUM(DATE(YEAR(A1),MONTH(A1),1),2)+1

■ 解説 ■

 

=WEEKNUM(シリアル値,週の基準)

※週の基準とは

日曜日を週の初めとする → 1(日~土)

月曜日を週の初めとする → 2(月~日)

 

WEEKNUM関数ではその年の第何週かがでます。月の第何週かを出すには【年の第何週】-【その月初日の年の第何週】+1とします。

=WEEKNUM(シリアル値,週の基準)-WEEKNUM(その月の1日のシリアル値,週の基準)+1

 

例えば2016/6/1(水)が第何週目かを出すなら次のようになります。

=WEEKNUM("2016/6/1",2)-WEEKNUM("2016/6/1",2)+1

 

Weeknumは年の第何週かを出すので6/1は23週、その月の初日(6/1)は23週なので、23-23+1で、月の第〇週を出すことができます(第1週)

 

      

 

 

教えて!HELPDESK      Excel     Word      Outlook      Power Point      Windows