教えて!HELPDESK      Excel     Word      Outlook      Power Point      Windows

 

 

Excel2010: 条件(○○を含む)を付けて別領域に取り出す

 

 

 


 

 

 


 

 

 

 

 

「○○を含むデータを別領域に取り出したい」というご質問をいただきました。フィルタオプションを使うと簡単にデータを取り出せます。

  • ○○を含むデータを取り出す→  *○○*

  • ○○を含まないデータを取り出す→  <>*○○*

  • その他四則演算子関数も使うことができます。

ここでは4通りの条件パターンをご紹介します。 (★関数を使う場合は〇〇を含むデータを別領域に取り出す(INDEX,FIND,SMALL)
 


 

例1:講座名にWordを含むデータを別領域に取り出したい

条件を*文字列*として別領域に取り出します。

 

講座名にWordを含むデータを別領域に取り出す▼

  1. 条件範囲(項目名条件)を入力(★E1に「講座名」E2に「*word*」を入力)

  2. データ(A1:C9)を選択し「データ」タブ-「並べ替えとフィルター」にある「詳細設定」をクリック

  3. 検索条件範囲1の条件範囲(E1:E2)を指定

  4. 抽出先を「指定した範囲」とし 「抽出範囲」でセルG1を指定して「OK」をクリック

 

例2:予約が○のデータを別領域に取り出したい

  1. 条件範囲(項目名条件)を入力(★E1に「予約」E2に「」を入力)

  2. データ(A1:C9)を選択し「データ」タブ-「並べ替えとフィルター」にある「詳細設定」をクリック

  3. 検索条件範囲1の条件範囲(E1:E2)を指定

  4. 抽出先を「指定した範囲」とし 「抽出範囲」でセルG1を指定して「OK」をクリック

 

 

例3:講座名にWordを含み、かつ予約が○のデータを別領域に取り出したい(複数AND条件)

  1. 条件範囲として項目名と条件を入力(★複数のAND条件並べて入力

     

  2. データ(A1:C9)を選択し「データ」タブ-「並べ替えとフィルター」にある「詳細設定」をクリック

  3. 検索条件範囲1の条件範囲(E1:F2)を指定

  4. 抽出先を「指定した範囲」とし 「抽出範囲」でセルG1を指定して「OK」をクリック

 

 

例4:講座名にWordを含まないか、または予約が○のデータを別領域に取り出したい(複数OR条件)

  1. 条件範囲として項目名と条件を入力(★複数のOR条件行を変えて入力

     

  2. データ(A1:C9)を選択し「データ」タブ-「並べ替えとフィルター」にある「詳細設定」をクリック

  3. 検索条件範囲1の条件範囲(E1:F3)を指定

  4. 抽出先を「指定した範囲」とし 「抽出範囲」でセルG1を指定して「OK」をクリック

 

 

 

教えて!HELPDESK      Excel     Word      Outlook      Power Point      Windows