教えて!HELPDESK      Excel     Word      Outlook      Power Point      Windows

 

Excel  >> 数式、関数

Excel2010:INDEX関数 領域番号の使い方

 

 

 

 

 

 

 

 

■ INDEX関数  領域番号とは?

INDEX関数は行列を指定し交差する値を返しますが、領域番号 を指定すること対象の表を切り替えることができます。(サンプルダウンロード

=INDEX ((表1,表2,表3) , 行番号, 列番号,領域番号 ★領域番号2なら表2が対象

 

例えば↓のように、別々の3つの表がある時、対象の表を切り替えて値を取得できます。

 

 例:新宿の「1月」のデータが欲しい

=INDEX ((領域1,領域2,領域3), 2,2,3

 

領域番号は3ですから、領域3の2行2列目の値「35」が返されるというわけです。(領域番号を変更すれば異なる表の新宿1月のデータが取得できる)

 

 ◆ 注意 ◆

  • 対象範囲は必ず( )で囲みカンマで区別します。($Q$3:$W$6,$Q$9:$W$12,$Q$15:$W$18)

  • 対象範囲は名前で指定してもOKです。

 

サンプルダウンロード (Index.xlsx) 勉強したい方どうぞ。

★ ちなみにINDIRECT+VLOOKUPなどでも値は取り出せます。こちらもサンプルダウンロードできます。

      

 

 

教えて!HELPDESK      Excel     Word      Outlook      Power Point      Windows