教えて!HELPDESK      Excel     Word      Outlook      Power Point      Windows

 

 

Outlook2010: 予定表にアクセス権「なし」を設定する方法

   

 

 


 

 

対象環境:Outlook2010+Exchange Server

Outlookからの操作では、【既定★1に対しアクセス権を「なし」にすることは可能ですが、特定のユーザーに「なし」は設定できません。

★1:既定とは組織内の全ユーザーを指します。

しかしExchange管理シェルを使えば特定のユーザーに「なし」アクセス権を付与できます。

  1. Exchange Management Shellを起動

  2. 次のコマンドを入力

 Add-MailboxFolderPermission -Identity "ユーザー表示名:\予定表" -User "付与されるユーザーまたはグループ" -AccessRights None

 

例えば「Yamada」さんの予定表に「HakenGroup」=「なし」のアクセス権を付ける場合は下記のようになります。

 Add-MailboxFolderPermission -Identity "Yamada:\予定表" -User "HakenGroup" -AccessRights None

 

補足:

デフォルトの予定表のアクセス権は【既定】に対し「空き時間情報」が付与されています。 つまり組織内ユーザー間でお互いの空いている時間を確認できます。Outlookからの操作では【既定】を「なし」にすることはできますが、特定のユーザーに「なし」はできないようになっています。(つまり全員に対し「なし」は設定可能だが、個別に「なし」は設定できない 。特定のユーザーにはアクセスさせる/させないとしたい場合は、全員に「なし」を付けた上で特定のユーザーのみにそれ以上のアクセス権を付与する 運用が推奨されています。)

 

 

 

 

 

 

教えて!HELPDESK      Excel     Word      Outlook      Power Point      Windows