教えて!HELPDESK      Excel     Word      Outlook      Power Point      Windows

 

 

Outlook : 特定の国の祝日アイテムを一括削除するには?

 

 

 


 

 


 

 

 

祝日は「場所」フィールドに国名が入力されています。

ですから「場所」フィールドで並べ替えやグループ化することにより一括して削除することができます。


  1. 予定表を開き、 「表示」タブ−「ビューの変更▼」−「一覧」をクリック

    → 一覧表示される(定期的なパターンの種類ごとにグループ化)

  2. 「ビューの設定」をクリックし、「グループ化」をクリック

     

  3. 「最優先されるフィールド」=「分類項目」、「2番目に優先されるフィールド」=「場所」とする
    「グループの表示方法」=「すべて折りたたむ」として「OK」をクリック

     

  4. Outlookの画面上で「分類項目:祝日(○○件)」をクリックして展開する
    → 国ごとにグループ化された祝日アイテムが表示される

     

  5. 任意の国を右クリックし「削除」をクリック

※「一覧」ビューで「場所」フィールドでグループ化して削除、も可能(&簡単)ですが祝日以外のアイテムで「場所」に国名を入力している可能性もある為、上記の方法をご紹介しました。(例えば、出張の予定で「場所」=「米国」と入力している場合、祝日「米国」とともに削除されてしまう等。特に問題ないようであれば、場所フィールドでグループ化したり並べ替えたりして削除することも可能です。)

 

教えて!HELPDESK      Excel     Word      Outlook      Power Point      Windows