教えて!HELPDESK      Excel     Word      Outlook      Power Point      Windows

 

Word  ≫ 検索と置換

Word:文書内の数字に一括してカンマ(桁区切り)を設定するには

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

検索と置換を使えば文書内の数字に一気にカンマ(桁区切り)を設定することができます。


文書内の数字に一括してカンマ(3桁区切り)を設定する

  1. 文末にカーソルを置く(CTRL+ENDキー)

  2. 【ホーム】タブ−「編集」グループ−「 置換」をクリックし、「オプション」をクリック

  3. 「ワイルドカードを使用する」にチェックを入れる

  4. 「検索する文字列」ボックスに  ([0-9]{1,3})([0-9]{3}) と入力

    解説

     

    ( )で囲むことによって1つずつのグループ(式)として扱うことができます。

     

  5. 「置換後の文字列」ボックスに \1,\2 と入力

    解説

    各グループ(式)の結果を「置換後の文字列」として返すには¥数字を使います。数字は式の出現順です。

     

    これにより、\1と\2の間にカンマを挿入することができる為、下3桁の前にカンマが入ります

     

  6. 検索方向ボックスから「上へ」を選択

    解説

    この条件に合致する文字列を下(下方向)から検索します。(下 から3桁ずつ区切る為)

     

     

     

    つまり、上記の例では1200と56000が合致します。

     

  7. 「すべて置換」をクリックし、「はい」や「OK」をクリック後、再度「すべて置換」をクリック

  文書内の数字に一気にカンマ(桁区切り)を設定することができました。

尚、「すべて置換」を2度クリックする理由は桁数が多い場合にも対応できるためです。例えば、65230120という数字の場合、1度目の置換で65230,120となります。

次の検索では65230だけが対象となり(,120は条件に合致しないのでヒットしない)65,230となります。結果として65230120 → 65,230,120 とすることができます。

 

 

教えて!HELPDESK      Excel     Word      Outlook      Power Point      Windows