教えて!HELPDESK      Excel     Word      Outlook      Power Point      Windows

 

> 図、画像、オブジェクト

Word2010 : 写真の挿入時のサイズを指定するには

 

 

 

 


 

 

 

 

文書に挿入した画像のサイズを都度変更するのは面倒です。ここでは指定したサイズで挿入できる方法を2つご紹介します。

★既に文書に挿入済の画像の大きさを一括変更したい場合は「画像や図のサイズを一括変更するには」を参照してください。


■ 方法1:写真をセルサイズにする

  1. 「ファイル」タブ−「オプション」−「詳細設定」をクリックし「図を挿入/貼りつける形式」を「行内」として「OK」で閉じる

  2. 「挿入」タブ−「表」から表を作成し、セルを希望する写真サイズに変更する(セルに合わせて画像が自動調整されます)

     

  3. 表内で右クリック−「表のプロパティ」をクリック

  4. 「表」タブで「オプション」をクリックし「自動的にセルのサイズを変更する」のチェックを外し「OK」−「OK」

  5. セル内にカーソルを置き「挿入」タブ−「図」をクリックして画像を挿入してゆく

    ▲セルのサイズに合わせて、画像サイズが自動変更されます。
    (行サイズを固定したい場合は、表のプロパティ−「行」タブで「固定値」として数値を指定してください。)

 

■ 方法2:サイズ変更した写真をコピーし、中身を入れ替える

  1. 写真を1枚挿入し、希望する大きさにする

  2. 1の写真をコピーし、適当な場所へ貼り付ける

  3. 2の写真を右クリック−「図の変更」をクリック

  4. 別の写真を指定する
    → 複数の写真を配置する場合は、2~4を繰り返してください。

 

 

 

 

 

教えて!HELPDESK      Excel     Word      Outlook      Power Point      Windows