教えて!HELPDESK      Excel     Word      Outlook      Power Point      Windows

 

 

Word2010:複数ファイルから目次を作成する方法(RDフィールド)

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

複数のファイルから目次を作成する方法をご紹介します。

  ※ 参照ファイルの1つに(文書A,Bなど)に目次を作成することもできます。★補足2

 

 

 手順

 

目次と参照ファイル名が記載されたRDフィールドを挿入するだけです。(※ RDフィールドは目次/索引/引用文献に含めるファイルを指定するフィールドです)

{ TOC  \o "1-2" \u \h \z }    ← 目次フィールド

{ RD "FileA.docx" \f }            ← RDフィールドでファイル名を指定

{ RD "FileB.docx" \f }            ← RDフィールドでファイル名を指定

 

↑の例では、FileA.docxとFileB.docxの見出し1~2を参照して目次を作成します。


 

■ STEP1:参照するファイルに見出しを設定する

参照ファイルに見出しやアウトラインレベルを設定します。

 

 

注意!

  • 構成によっては、見出しの段落番号複数の文書を通して連番にする必要があります。例えば文書Aに「1. ○○」「2. ○○」「3. ○○」の見出しがあるなら、文書Bは「4.○○」から始めるなどします。

  • 構成によっては、ページ番号複数の文書を通して連番にする必要があります。例えば文書AがP1~P5なら、文書BはP6から始めるなどします。

 

■ STEP2:複数ファイルから目次を作る(RDフィールドの挿入)

  • !!:参照ファイルと、目次ファイルは同じフォルダに入れておきましょう。(別フォルダでも作成できますが 注意が必要 ★補足1

  • 参照ファイルに目次を作成するなら(文書AにA+Bの目次)文書Bだけを指定したRDフィールドを文書末尾に挿入します。★補足2

  1. 目次の挿入箇所にカーソルを置き「挿入」−「クイックパーツ」−「フィールド」をクリック

  2. RD」を選択し「ファイル名」を入力して「現在の文書の相対パス」にチェックを入れ「OK」をクリック



    ↓ RDフィールドが挿入される

    RD  FileA.docx \f }

     

  3. 1~2を繰り返し、他のファイルも指定する(挿入順に目次は作成されます)

    RD FileA.docx \f }

    { RD FileB.docx \f } 

     

  4. 目次挿入位置にカーソルを置き「参考資料」タブ−「目次」から目次を作成する
    ↓目次が作成できました↓

    1. Word初級……2

    2. Word応用……3

    3. Excel初級……6

    4. Excel応用……8

     

    RD FileA.docx \f }

    { RD FileB.docx \f } 

    {TOC \o "1-2" \u \h \z }のような形で目次が表示された場合はAlt+F9キーを押して目次の実行結果を表示してください。

--- 補足と注意 ------------------------------------

  1.  参照ファイルと目次ファイルが別フォルダの場合は、参照ファイル名をフルパスで指定してください。この時RDフィールドを「フィールドの挿入」ダイアログから挿入するならパスを入力をすればOKですが、RDフィールドを手入力するなら\を2つずつ入力する必要があります。{RD  C:\\Users\\name\\FileA.docx}

  2.  参照ファイルに目次を作成したい場合:例えば文書Aに、文書A+文書B+文書Cの目次を作成したいなら、RDフィールドで文書BとCを指定します。文書Aの 見出し項目は目次(TOCフィールド)に自動的に反映されるためRDで指定する必要はありません。この時、目次の参照順は見出しの出現順です (通常の目次と同じ)。目次(TOC)の下にRDフィールドを配置したなら文書Aの見出し項目よりB,Cが先になるため、文書B,C,Aの順で目次が作成されます。A,B,Cとしたいなら文書末尾 (またはAの見出し項目の後)にRDフィールドを配置してください。

  3.  参照ファイルを編集した場合は、目次ファイルでF9キーを押して更新します。

  4. RDフィールドは隠し文字です。非表示にするには「編集記号の表示/非表示」ボタンをクリックします。

  5. 目次からRDフィールドで指定した文書の見出しへジャンプすることはできません。

 

 

 

教えて!HELPDESK      Excel     Word      Outlook      Power Point      Windows