教えて!HELPDESK      Excel     Word      Outlook      Power Point      Windows

 

Word  ≫ 脚注と文末脚注

Word2010-2016:同じ脚注を挿入するには

   

 


 

 

 

 


 

 

 
同じ脚注番号を挿入する方法をご紹介します。1つ目 (先)の脚注番号を参照した相互参照 (正確にはNoteRefフィールド)を使います。

■ 同じ脚注番号を挿入する方法

  1. 1つ目の脚注番号を挿入
  2. 2つ目の脚注番号を挿入したい箇所にカーソルを置く
  3. 「挿入」タブ−「相互参照」をクリック

     
  4. 「参照する項目」で「脚注」(又は文末脚注 )を選択
    「相互参照の文字列」「脚注番号(書式あり)」を選択(※脚注スタイルの書式 (上付き)で挿入できる)
    「脚注の参照先」で脚注を選択

     
  5. 「挿入」をクリック

これで同じ脚注を挿入できました!元の脚注番号が更新されれば、相互参照も更新できます(F9キー又は印刷プレビューで更新)

(※見た目も脚注と同じで、自動更新もされるので大変便利です。相互参照から脚注文字列へのジャンプはできません 。マイクロソフト社KB

 

■ 3個以上同じ脚注を挿入するなら…

相互参照をコピーすればOK↓↓

 

■ 番号の更新

↓↓新たに脚注番号が挿入されると後ろの番号は更新されます↓↓


↓↓↓


↓↓↓
選択してF9キーを押す、または印刷プレビューで更新されます
↓↓↓

 

 

教えて!HELPDESK      Excel     Word      Outlook      Power Point      Windows