教えて!HELPDESK      Excel     Word      Outlook      Power Point      Windows

 

 

Word2010-2016:青い波線が表示される

 

 

 

 

 


 

 

文字の下に青い波線が表示されることがあります。意味がバージョンによって違うのですが…

  • Word2010まで → 書式の整合性チェックによる下線

  • Word2013/2016 → 文章校正、及び書式の整合性チェックによる下線(2010までは緑色

■ Word2010まで 

簡単に言うと、同じような箇所で若干の書式のズレがある と指摘されます。例えば、一部のフォントが若干小さい、インデントがずれているといった場合です。

―― 青い波線を非表示にするには ――

  • 「ファイル」−「オプション」−「詳細設定」−「書式の履歴を維持する」のチェックを外す(対象:Word)

 

■ Word2013/2016以降 

文章校正、及び書式の整合性チェックによる下線です。文章校正とは言葉の使い方の誤り表記ゆれ、ら抜き言葉など)を指摘する機能です。書式の整合性とは、同じような箇所で若干の書式のズレがある場合に指摘する機能です。

 

―― 青い波線を非表示にするには ――

  • 「ファイル」−「オプション」−「詳細設定」−「書式の履歴を維持する」のチェックを外す(対象:Word)

  • 「ファイル」−「オプション」−「文章校正」−「自動文章校正」のチェックを外す(対象:Word)

  • 「ファイル」−「オプション」−「文章校正」−「この文書のみ、文章校正の結果を表示しない」にチェック(対象:現在の文書)

★上記チェックを外してもF7キーで文章校正チェックは可能ですが、大まかに選択されるため校正箇所が分りづらいです(線がないと分らない)

      

 

 

教えて!HELPDESK      Excel     Word      Outlook      Power Point      Windows