教えて!HELPDESK      Excel     Word      Outlook      Power Point      Windows

>図、画像、オブジェクト

Word2010/2013/2016:図形の重なりに色を付けたい

 

 


 


 

 

「図の重なり部分に色をつけたい」というご質問をいただくことがあります。Wordでも簡単にできます。(※PowerPointでもできます)

 

このような裏ワザを考えるのは面白いですね。


 

■ Wordで図の重なり部分に色を付ける

  1. 2つの図形を重ねる(挿入−図形)

     

  2. 図形の枠線「線なし」にする(図形を選択→「書式」タブ→「図形の枠線」→「なし」

  3. 図形を1つ右クリックし「図形の書式設定」→「塗りつぶし」→「透過性」を8%ぐらいにする(適当でOK!)

    → この操作で重なり部分だけ若干異なる色になる(=ここを透過できる)
     

  4. 図形を2つ選択(Shiftキーを押しながらクリックして複数選択)して右クリックしコピー

     

  5. 「ホーム」タブ−「貼り付け▼」から「形式を選択して貼り付け」をクリック

  6. ビットマップを選択して「OK」→ 1つの画像になる

     

  7. 画像を選択し「書式」タブ−「色▼」−「透明色を指定」をクリックし、重なり部分を透過する

    ★★ これで完成!あとは好きな色を付けることができます★★
     

  8. 図を右クリックし「図の書式設定」→「塗りつぶし」で【単色】【グラデーション】【図またはテクスチャ】【パターン】から好きなものを選択すればOK(クリップアートやクリップボードの画像、写真などなんでも可能)

 

 

 

教えて!HELPDESK      Excel     Word      Outlook      Power Point      Windows