教えて!HELPDESK      Excel     Word      Outlook      Power Point      Windows

 

 

 

Word2010/2013/2016:機能や書式をショートカットキーに割り当てる

   

 

 

 

 

 

 

Wordの機能や書式はショートカットキーに割り当てられます。便利なのでぜひお使いください。

 

 

■ 機能や書式をショートカットキーに割り当てる

  1. 「ファイル」タブ−「オプション」−「リボンのユーザー設定」をクリック

  2. ショートカットキー:「ユーザー設定」をクリック

  3. 「分類」を選ぶ(機能や書式が格納されているタブやグループ)不明なら「すべてのコマンド」でOK

  4. コマンドを選択 → 選択するとダイアログ下に説明が表示されます。

  5. 「割り当てるキーを押してください」で自由にキーを入力(Altキーと組み合わせ 推奨)し「割り当て」をクリック

  6. 「閉じる」→「OK」をクリック
    ▼例:二重取り消し線のショートカットキーを割り当て▼

    ※3でキーを入力した際[現在の割り当て:未定義]であることを確認しましょう(既に使用中のキーが上書き されるので)

今後はショートカットキーで簡単に機能が実行されます。

 

 

 

 

教えて!HELPDESK      Excel     Word      Outlook      Power Point      Windows