教えて!HELPDESK      Excel     Word      Outlook      Power Point      Windows

 

 

Word:図表番号がテキストボックスに挿入されてしまう

 

 


 

 

 

図表番号は、図やオブジェクト、表などに挿入できる番号です。 これを利用して「〜については図3を参照してください…」といった相互参照を設定したり、図表目次を作成したりすることができます。

(参考:Word2010:図表番号を挿入するには

 

 

図表番号は、”通常の文字列同様、段落に挿入されるもの”と、”テキストボックスに挿入されるもの”があります。

図表番号がテキストボックスに挿入されるのは、対象となる図が浮動オブジェクト(配置が【行内】以外)だからです。

通常の 文字列として図表番号を挿入したい場合は、図の配置を【行内】にしてください。

 


図の配置を【行内】にするには

  1. 図やオブジェクトを選択し右クリック−「レイアウトの詳細設定」をクリック

  2. 「文字列の折り返し」タブで「行内」を選択し、「OK」をクリック
    → 複数の図の配置を変更する場合は、続けて図を選択し「F4」キーを押します。

図の配置を【行内】に変更後、図表番号が挿入されたテキストボックスを削除します。

その後、図に対し再度図表番号を振りなおしてください。

 

 

 

教えて!HELPDESK      Excel     Word      Outlook      Power Point      Windows