教えて!HELPDESK      Excel     Word      Outlook      Power Point      Windows

 

 

Word,MS-IME:変換候補に表示したくない(抑制単語の登録)

 

 

 

 

 


 

 

 


 

 

 

「変換候補に表示させたくない文字がある」という質問をいただきました。MS-IMEではCtrl+DELキーを押すだけで、変換候補から非表示にすることができます。

 

※※ 注!MS-IMEでの機能です。Microsoft Office IMEではありません。言語バーで「Microsoft IME」に切り替えて操作してください。

※ バージョンによっては「抑制単語」がない場合があります。


 

■ 変換候補に表示させないようにする(抑制単語の登録)

 ★ここでは「とうけい」 → 「闘鶏」を表示させないようにしてみましょう。

  1. 単語を入力し、変換キーを押して変換候補を出す

     

  2. 非表示にしたい単語を選択し(矢印キーで選択)、Ctrl+DELキーを押す

  3. 「読み「とうけい」を「闘鶏」に変換されるのを防ぎます」と表示されたら「はい」をクリック

     

以上で今後「とうけい」と入力して変換キーを押しても「闘鶏」は候補に表示されません。(★簡単に再表示もできますのでご安心を)


 

■ 変換候補に再表示したい(抑制単語の削除)

CTRL+DELキーを押した単語はIMEのユーザー辞書に「抑制単語」として登録され変換候補には表示されません。再表示したい場合は抑制単語を削除します。

※登録先はMS-IMEのユーザー辞書C:\Users\プロファイル\AppData\Roaming\Microsoft\IMJP10\imjp10u.dic(Verによっては異なります)

  1. MS-IME言語バーの「プロパティ」ボタンをクリック

     

  2. 「辞書/学習」タブで「辞書ツール」ボタンをクリックし、抑制単語を選択して「削除」ボタンをクリック

     

  3. 「選択された単語を削除しますか?」のメッセージに「はい」をクリック

★ 抑制単語の機能を使うなら、既定のIMEをMS-IMEにすることをお勧めします。都度切り替えるのは面倒です。

 

      

 

 

教えて!HELPDESK      Excel     Word      Outlook      Power Point      Windows