教えて!HELPDESK      Excel     Word      Outlook      Power Point      Windows

 

 

Word: 行間の間隔 「1行」「1・5行」「2行」「固定値」「最小値」とは?

 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

「段落」ダイアログ↓では行の「間隔」を指定することができます。

この行間の間隔の種類である、

  • 1行

  • 1.5行

  • 2行

  • 最小値

  • 固定値

  • 倍数

についてよく分からないと言う方がいらっしゃるのでこれらについてご説明します。

  •  尚、行間は段落単位で設定できる行の上余白から次の行の上余白までの間隔です。選択した行だけの設定、とすることはできない為、段落全体に影響します。)

  • 行間を広げると、行の上下の余白(又は上余白のみ)が広がります。

  • 行間についての基本はこちら


1行

通常の行間は1行です。1行の行間サイズは「ページ設定」で設定された行送りのサイズです。
(標準スタイルで入力時、の話ですが。)

◎行間=1行


1.5行

行の上余白から次の行の上余白までが1行間隔の1.5倍のサイズということです。
1行→1.5行にすると、行の上下の余白が大きくなります。

◎行間=1.5行


2行

行の上余白から次の行の上余白までが1行間隔の2倍のサイズということです。
1行→2行にすると、行の上下の余白が大きくなります。

◎行間=2行


固定値

固定値にすると、フォントサイズを大きくしても小さくしても指定した行間サイズが固定されます。自由に行間隔を指定できる為、体裁のよい行間隔にすることが可能です。

しかし指定した行間よりも大きなフォントサイズで入力されていると文字が切れてしまうので注意が必要です。

←行間が狭く固定されているとこのように上部が切れてしまう。

  • 尚、行間1行/1.5行/2行、倍数の設定と異なり、行間=1行より大きな間隔の場合、行の上余白のみが広がります。


最小値

最小値とは、指定した行間隔は常に確保(最低の値として)し、確保した行間隔よりも大きいフォントサイズが入力された場合はそれに応じて行間が広がります。
確保した行間隔よりも小さいフォントサイズが入力されても、「最小値」=「最低の値」なので行間がこれより狭くなることはありません。

 

例 ) 最小値18pt、フォントサイズ10pt

 

フォントサイズを14ptに変更すると・・・↓

 

フォントサイズを8ptに変更すると…↓

 

  • 行間1行/1.5行/2行や倍数の設定と異なり、行間=1行より大きな間隔の場合、行の上余白のみが広がります。

  • 行間隔は[文字サイズ+上下の余白分]であるため、最小値に指定した値より文字サイズが小さくても行間は広がることがあります。(上記例の2参照)


倍数

倍数とは1行×○倍分の行間隔を指します。例えば「倍数=2」は行間2行と同じです。

広げた場合、行の上下の余白が広がります。

 

教えて!HELPDESK      Excel     Word      Outlook      Power Point      Windows