教えて!HELPDESK      Excel     Word      Outlook      Power Point      Windows

 

 

Word2016:バーコード作成方法(簡単便利!)

 

 

 

 

 

Wordではバーコードフィールドにより、次のバーコードを簡単に生成できます。作り方はどれも大体同じなので一部操作をご紹介します。

 

バーコードの作り方 作成元 用途
QRコード URLから 主にURLにアクセスできる
郵便カスタマーバーコード 住所から 宛先をバーコード化すると郵便番号の自動読取区分機での並べ替え処理が効率化できる(郵便局の仕事が楽に♪)

★差出人が郵便カスタマバーコードを付与すると割引

料金受取人払郵便物用バーコード 郵便番号から アンケートの返信や通信販売の発注書に最適です。差出人に料金を負担させず、出せばいいだけなので、アンケートの回収率や売上率が上がります。また受け取った郵便物数のみ料金を支払えばいいので経費を節減できます。
コード128 アスキーコード128字

(半角英数記号)

PCから打てる文字を表すことができ、出荷や梱包などで使える。(CODE128の特性を生かし、製造日、賞味期限、請求先など様々な情報をバーコード化した(GS1-128)が活用されている)
コード39 数字、大英字、記号43字 英数記号が扱えるので品番などが表現でき、主に工業用に使う
NW-7 数字、英字(ABCDとabcd)

記号(- , $ , /, . , + )

血液の管理用、宅配便の配送伝票、図書の管理など、数字の連番印刷が必要なものに広く利用
JAN-8 8桁の数字 コンビニエンスストアやスーパーなどで利用されているPOSシステムで活用

 

 

      

 

教えて!HELPDESK      Excel     Word      Outlook      Power Point      Windows