教えて!HELPDESK      Excel     Word      Outlook      Power Point      Windows

 

 

Word2010 : 印刷すると空白ページが挿入されてしまう

 

 

 

 


 

 

印刷すると「勝手に白紙ページが出力されてしまう」ことがあります。画面上ではこの白紙ページは表示され ず「ページ番号が飛んでしまう」といった現象が起こります。

 

これは以下のいづれかが原因で起こります。

 


■ 原因(1) ページ設定ダイアログ −「余白」タブ−「印刷形式」が「見開きページ」である

見開きページでは、奇数ページ (P1,3など)は必ず右に配置(とじしろが左端)されます。 このため、例えばセクション区切りによって途中からP1になった場合に順序的には左配置だったとしても強制的に空白ページが挿入され、右に配置されるようになっています。 (横書きの場合)

 

◆ 回避法(1)

ページ設定ダイアログ−「余白」タブ−「印刷形式」を「標準」にする

 

◆ 回避法(2)

「見開きページ」のままで回避したい場合は下記を参照してください。

QA:見開きページ(両面印刷)で勝手に空白ページが挿入されてしまう
 


■ 原因(2) 奇数ページ・偶数ページから開始 のセクション区切りが挿入されている

→ 例えば、P1のある個所から「奇数ページから開始」のセクション区切りを挿入すると、次のページ はP2(偶数)であるため、強制的に空白ページを挿入しP3(奇数ページ)から始まるように調整します。

 

◆ 回避法 

セクション区切りの種類を変更します。

  1. 「奇数(偶数)ページから開始」のセクション区切りの次のページにカーソルを置く

  2. 「ページ設定」ダイアログ−「その他」タブ−「セクションの開始位置」を「次のページから開始」として「OK」をクリック

 

 

 

 

 

 

教えて!HELPDESK      Excel     Word      Outlook      Power Point      Windows