教えて!HELPDESK      Excel     Word      Outlook      Power Point      Windows

 

 

Word  計算式をマスターする

5. 計算結果の更新

 

 


 

 

 

Word の計算式をマスターする:CONTENTS

  1. 計算式を入力するには

  2. Wordで使える関数と演算子

  3. 引数の種類

  4. 数値の表示形式

  5. 計算結果の更新

関連QA:計算式でセル参照を使うには(セル番地を指定)


記号

計算結果の更新

計算元データを変更すると計算結果も更新されます。しかし自動的に更新するわけではないので「F9」キーを押す必要があります。(計算式の正体はフィールドコードですのでフィールド更新の「F9」キーで更新できます。)

 

  1. 元データを変更してみます。
    しかし元データを変更しただけでは結果(合計)は変わりません。


     

  2. 更新するには結果のセルにカーソルを置き「F9」キーを押します。


     

  3. 結果が更新されました!

★ 更新したいセルが多数ある場合は、Ctrl+Aキーで全選択し「F9」キーを押します。(但し全てのフィールドコードが更新されます。例:目次、相互参照など)

 

 

 

 

「Wordの計算式をマスターする」TOPへ

 

 

教えて!HELPDESK      Excel     Word      Outlook      Power Point      Windows