教えて!HELPDESK      Excel     Word      Outlook      Power Point      Windows

 

 

Word2010:TOC(目次)フィールドとスイッチ の使い方

\bスイッチ … 文書内の特定の範囲を参照して目次を作成

 

 


 

 

≫≫ TOC(目次)フィールド とスイッチの使い方 へ戻る

\o …スタイルを参照して目次を作成

\u …アウトラインレベルを参照して目次を作成

\f … TC(目次登録)フィールドを参照して目次を作成

\l … TC(目次登録)フィールドを参照して目次を作成(レベル指定必須)

\t …スタイル名を指定して目次を作成

\z …Webレイアウトモードでは、ページ番号とリーダーを非表示にする

\n …特定のレベルのページ番号を非表示にして目次を作成

\b …文書内の特定の範囲を参照して目次を作成

\p …目次とページ番号の間の文字を指定する

\c …図表目次を作成する

\a …図表目次を作成(図表番号とラベル名は表示しない)

\h … Webページでは目次をハイパーリンクに変換する


\bスイッチ … 文書内の特定の範囲を参照して目次を作成

通常、目次は文書内全ての見出しやレベルを参照しますが「特定の範囲を対象とした目次を作成したい」「章ごとに目次を作成したい」といった場合に\bスイッチで範囲を指定することができます。参照元とする範囲にブックマークをつけ、これを指定するだけです。

 

スイッチ

※目次の参照元範囲(ブックマーク)を指定します。

\b

\b ”ブックマーク名”

記述例:TOC \o "1-3" \h \z \u \b "Word"

ブックマーク”Word”という範囲を対象に目次を作成します。

 

※目次の参照元となる範囲にブックマークを付けるには、範囲選択後「挿入」−「ブックマーク」をクリックしブックマーク名を設定します。

 

 

 

 

 

 

教えて!HELPDESK      Excel     Word      Outlook      Power Point      Windows